カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
不思議な夢
今回はFFとはまったく関係のない話なので興味のない方はスルーしてください



昨夜、夢を見ました


夢の中であるホテルのラウンジに入ると、父と叔父が正方形のテーブルでウィスキーを飲んでいました。

私もそのテーブルに向かい座ろうと歩き出すと、遠くのテーブルから聞き覚えのある声で私を呼ぶ声がします、そちらへ振り向くと母が

お前はそちらのテーブルではない、こちらのテーブルへ来い、と手招きしていました。

それで呼ばれたテーブルに向かい座ったのですが何か妙な違和感がありそうこうしているうちに眼が覚めました。


夢にしてははっきりと記憶があったので思い返してみると、母はすでに鬼籍に入ってこの世にいない、父と叔父は生きている、母は私に父達のいるテーブルではなく自分のテーブルに来いと言い私も違和感がありながらもそこに座った。

この意味はまさかねぇ・・・


まだ逝く気はないし、逝きたくないですよ(´・ω・`)
スポンサーサイト
日記 | 【2010-11-17(Wed) 23:33:12】
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
偶然見て気になったのでコメントするのですが、大きなお世話で勘違いかも知れませんが、もしかしらお母さんが寂しいのではないでしょうか?自分も心当たりがあり慌ててお墓参りに行った記憶があります。余りにも気になるようでしたら、仏壇に手をあわせるか、お墓参りをオススメします。
2010-11-18 木 00:13:54 | URL | 通りすがり #79D/WHSg [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Muller

Author:Muller

キャラクター

カウンター
TBP